NeoCulture#Journal

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Neo Culture #Journal

ある文化がある異文化を受容するには、母体となる文化においての既成概念の破壊と伝統の再構築が必要となる。 Neo Cultureは、その過程を人為的かつ局所的に再現しようとする、一種の実験である。

Facts is Blanks-北インドおうちカレー

ここから本題に入ります。 「では北インドおうちカレーとは果たしていったい何なのか」 ということです。 インドカレー、もしくは北インド料理というものはおそらく日本において、 ナン(パン)を主食にリッチなカレー(バターチキンなど)を食し、 それはし…

5/14 Thai Festival!! クア・クリン襲来!

「久しぶりね、トム。」 「ジェシーじゃないか!こんなところでばったり会うなんて偶然だね!」 「トム、あなたずいぶん日焼けしてるわね?いったいどうしたの?最近暑くなったとはいえ、その日焼けはなに?」 「実は今朝タイから帰ってきたばかりなんだ!君にタイ…

「Cafe&Bar Ethical 立ち上げ奮闘記」 そもそもの話 加筆修正版

そもそもの話ね、 アジアンエスニック料理って ナンデスカ??? そう この平成の時代の東京にあってもだ。 我々のように "ちょっとコンビニ行って来るわ"くらいのノリで海外にいってる連中など そうそういやしないのだ。 我々のような連中には インド料理も タ…

Facts in Blanksー系譜

例えばyakhniという料理がある。 骨付きの肉を煮込み、とれたスープにヨーグルトを加えてさらに煮る、煮込み料理である。 例えばkormaという料理がある。 乳製品に加えナッツを使用するリッチな煮込みである。肉、肉と野菜、野菜とナッツなど主たる具材は様…

Facts in Blanks-例外からのアプローチ。

突然ですが、私の素材と玉ねぎの炒め具合の関係性です。 [野菜] 基本玉ねぎは透明、ごく限られたレシピでのみ丁寧なあめ色に炒める。 [豆] 基本少し強めの火で玉ねぎの縁をきつね色にする程度に炒める。南系の場合は基本透明。 [パニール] 少し強めの火で玉…

Facts in Blanksーカレー作りの必須スパイスというもの

単語というものは極論、 中は空っぽの箱のようなものであり、 それ自体に固定された意味はなく、 話し手が聞き手に伝えたいと思う概念の意味するところをその単語という箱の中に入れて初めて、 意味を持つ。 とある言語学者がそんなようなことを言っていた。…

昭和のハムカツ

どうも、 胃潰瘍です。 「救急車で運ばれる価値のある胃潰瘍」 とお医者様に褒められるほどの胃潰瘍だったらしいですが、 36時間たった今、 生○ビールを決めてます。 平気です。 ご心配をお掛けした皆様、 またお仕事日程調整かと余計な心配をお掛けしてしま…

新世紀ラグマンProject. Episode-FINAL

前回までのあらすじ 現代日本にラグマンをほぼ完全に再現しようとする試み、 新世紀ラグマンProjectを成功させるべく奮闘中のTommo Sogabe。 ひとまず次の目標は2/27一日復活 大岩食堂旅のアジアご飯 シルクロード特別篇! しかしラグマンの麺をどう再現する…

新世紀ラグマンProject. Episode-1

2016.12.31-2017.1/19 中国・新疆ウイグル自治区 そこで私は ラグマンを 食べた。 新世紀ラグマンProjectとは、 その新疆ウイグル自治区で食べたラグマンを 現代日本でできるだけ完全に再現しようとする試みである。 そもそもラグマンとは? うどん のような…

新世紀ラグマンProject. Episode-2

前回までのあらすじ 新疆ウイグル自治区でラグマンを食べて以来、 完全にその虜となってしまったTommo Sogabe。 日本に帰国後、現代日本でそのラグマンをほぼ完全に再現しようとするプロジェクト、新世紀ラグマンProect.を立ち上げ(一人でw)、 2/27の一日…

新疆style その2.再現不可能!!! ガイドブックに絶対載らない激ウマローカル食堂5選!!!

Tour Neo Culture シルクロード大巡礼祭り 第四段! シルクロードの中でも新疆ウイグル自治区にテーマを絞り "全く役に立たない記事"をはてなブログにて配信する企画 新疆style!! 全4編を毎週1編ずつ配信します~! そして今回がその二発目です~! 題して!! …

新疆style その1.モテたい人必見!! 新疆料理店でのデキる男女の振る舞い方

Tour Neo Culture シルクロード大巡礼祭り 第四段! シルクロードの中でも新疆ウイグル自治区にテーマを絞り "全く役に立たない記事"をはてなブログにて配信する企画 新疆style!! 全4編を毎週1編ずつ配信します~! そして今回がその一発目です~! モテたい…

料理教室40点、その意味。

11/27 「2種類のスパイスで作る本格インド料理」というテーマで 料理教室を開催しました。 そして料理教室終了後に、参加者さん全員にアンケートにお答えいただきました。 アンケートは無記名でお願いして、 だれが書いたか分からないようにして回収しました…

<コンサルティング・ケーススタディ> Case.1-ビジネス街におけるランチタイムのお弁当の販売戦略

「ビジネス街におけるランチタイムのお弁当の販売戦略」 2016年4月より、都内のビジネス街にある飲食店で、ランチタイムのお弁当販売を強化するための取り組みを行ってきた。結果、2016年8月では同年4月の約5倍の個数が売れるようになった。その取り組みの過…

Oh my ミャンマー.

最近はミャンマー料理にどっぷりです。 完全にそれなしでは生きて行けぬ体になってしまいました。 私が重症のミャンマー料理中毒になって行く過程はこちら↓ そこにあるミャンマー 前編:高田馬場ミャンマータウン - Neo Culture #Journal そこにあるミャンマ…

インドでインド人からインド料理を習う(料理教室以外)

こんにちは。 いきなりですが今回は "インドでインド人からインド料理を習うとそれがどれだけ楽しいか" ということを力説したいと思います。 はい、この記事は自己満です。 いつも以上に。 では、行ってみましょう! 「インド人に知り合いがいるの???」とよく…

旅のアジアご飯 完結編へ

こんにちは! 昨年の10月にスタートした企画 大岩食堂 月曜日旅のアジアご飯ですが、 実は残り4回で完結となってしまいました。 日程は以下の通り。 9/5 ミャンマー編 9/26 ミャンマー編 10/3 完結編第一段 中東・西アジアスペシャル 10/17 完結編第二段 イン…

「Cafe&Bar Ethical 立ち上げ奮闘記」第4話 試食会 加筆修正版

2016年5月1日の記事の加筆修正版です! エシカルは現在毎日元気に営業中! 下北へお越しの際はぜひ~ 南口から徒歩数分!!! <以下ブログ本文> さて、エシカルは6月のプレオープンにむけて お料理も作り込んでいきます! 今回は試食会の記事ですが、 どうやらエ…

そこにあるミャンマー 後編:増上寺ミャンマー祭り

2015/11/28の記事の加筆修正版です! 11/28-29 増上寺ミャンマー祭り 前回の記事「そこにあるミャンマー 前編:高田馬場ミャンマータウン」で、 http://neo-culture-journal.hatenablog.com/entry/2016/08/16/002033 高田馬場のミャンマー人街を訪ねたときにこ…

そこにあるミャンマー 前編:高田馬場ミャンマータウン

以前、大久保に点在する輸入食材店に体当たり取材を試みた時に とあるお店の店主から 「高田馬場と舘林(群馬)にミャンマー人が集まっている。」 という話を聞いた。 (新大久保の輸入食材店に体当たり取材をした時の様子は、後日別の記事にて配信予定です…

「バラナシに行ったら人生が変わるから絶対に行けといろんな人に言われるので渋々行ったら本当に人生が変わった話」part1.チェンナイ

「バラナシに行ったら人生が変わるから絶対に行けといろんな人に言われるので渋々行ったら本当に人生が変わった。」 東京に来て5年目となる。 今は個人事業主として 飲食店の立ち上げに加わわらせてもらったり 既存の店舗において運営や経営についてコンサル…

マレーシアで一番お世話になった料理は実はミーゴレンだった。

次回7/25の旅のアジアご飯はミーゴレンです* まずミーゴレンで調べると インドネシア発祥とか インドネシアに持ち込まれた中華料理が形を変えたものだとか 諸説出てきますが、 僕はマレーシアでミーゴレンをよく食べていたので 今回マレーシア編でお出しする…

「Cafe&Bar Ethical 立ち上げ奮闘記」 第3話 花より大工。加筆修正版

*2016/4/26投稿の記事の加筆修正版です。 やっぱり大工さんは、、、 かっこいいです。。。 ハアハア さて、今日もDIY。 お相手はこちら 鏡です。 壁面に張り付いたこいつをどうにかして剥がします。 ちなみに割ったりヒビを入れたりすることなく剥がさなければな…

つまるところブルネイ風とは。

こんにちは~! 19,20日の旅のアジアご飯特別編では 僕がブルネイで食べたお料理もお出しします~! しかしそもそもブルネイ風とは???という感じですね。 明確な定義もないのでここでは、 僕がブルネイで食べたもので 周辺の国に似たようなものがあるが 他の…

テンペ抜きでは語れなかったインドネシア。

こんにちは~ 旅のアジアご飯特別編19、20日は マレーシア、シンガポール、ブルネイ、インドネシアがテーマです! 当日のお品書きなどはフェイスブックのイベントページから確認できます。 https://www.facebook.com/events/615922555252042/?ti=cl こちらの…

「バラナシに行ったら人生が変わるから絶対に行けといろんな人に言われるので渋々行ったら本当に人生が変わった話」part2.ウーティ編

「バラナシに行ったら人生が変わるから絶対に行けといろんな人に言われるので渋々行ったら本当に人生が変わった。」 東京に来て5年目となる。 今は個人事業主として 飲食店の立ち上げに加わわらせてもらったり 既存の店舗において運営や経営についてコンサル…

「Cafe&Bar Ethical 立ち上げ奮闘記」 第2話来る日も来る日もDIY 加筆修正版

*2016/4/22の記事の加筆修正版です。 現場では来る日も来る日もDIY。 今日の相手はこいつ↓ この木、見た感じ長さ3mはあるわ。 店内に東屋を組み立てるんですが、 この木を2本ぶっ立てて 東屋の大黒柱にしようってことらしいです。 というわけで今日はこいつ…

マレーシアにおける南インド料理

本日7/11の月曜日旅のアジアご飯のメニューです~ 今日はマレーシアの国民食ナシ・ルマッのセットを基本に、 そこに好きなおかずを追加していただける方式にいたしました。 詳しく書いてなかったですが、 一番下のマレーシアのご飯の付け合わせとは、 サンバ…

「Cafe&Bar Ethical立ち上げ奮闘記」 第1話 DIYしますか? 加筆修正版

*2016/4/17の記事の加筆修正版です。 さて、ご縁がありまして(詳細は第2話の余談で) Cafe&Bar Ethical(以下エシカル)の立ち上げに加わることとなりました。 内装工事からエシカルでお出しする料理の開発サポートなど わりと幅広く関わっていくことになり…

「Cafe&Bar Ethical立ち上げ奮闘記」 最終話 終わりは始まり。

6/30 あれ?オープンって明日だっけ?今日だっけ? 連日の徹夜でもはや時間感覚がない。 みんな寝てない顔してる。 それでも休んでる場合じゃない。 はっきり言って寝てない自慢とかかっこいいと思わないし 休まないのが美徳とか思わないが、 そんなことも言っ…